肝斑の原因 

肝斑の原因は普段の生活のちょっとしたことが原因!

肝斑になる原因で、一番知られているところはと言いますと女性ホルモンの乱れが一般的。
もう1つ肝斑になってしまう原因について、以前間違ったクレンジングによっての摩擦や刺激が原因だとお話をしました。

 

>>肝斑の原因 このシミは肝斑?再発しないためには<<

 

今回は、普段の生活の中で、こんな事も肌に刺激を加えているんだよ〜ってところをお話していこうと思います。
もし、少しでも思い当たる生活スタイルがあったら、今すぐに止める努力をしてみてくださいね^^

 

シャワーの刺激は肝斑を次々に作る

 

皆さんは、お風呂でクレンジングや洗顔を落とす際、直接シャワーを顔にかけたりしていませんか?

 

「は〜い!私かけていました〜!」

 

私も、ついついこの間まではガーとクレンジングしてザーッとシャワーで流していました^^;

肝斑の原因

現在猛反省中でございます。

 

シミは、紫外線の刺激だけでメラニン色素を作ってしまうだけではなく、シャワーの強い刺激だけでもメラニン色素を作り出してしまうのです。
それが、毎日毎日お風呂で積み重なるわけですから、どんなに美白化粧品でケアしても、ビタミンを摂取してもシミや肝斑が減らないわけです^^;

 

できれば、綺麗な洗面器にぬるま湯を出しっぱなしで溜めて、優しく洗い流すのがベスト!
それでもシャワーがどうしても使いたい場合は、水圧を最弱にしてお湯の温度も25℃くらいに設定して洗い流すことを心がけましょう!

 

白砂糖の取りすぎはシミを増やす

スイーツが大好きな女子ですから、これは頭の痛い話です。甘いお菓子やスイーツには、大抵の場合白砂糖が大量に使われていますよね。
白砂糖を取りすぎると、シミが増えるんです

肝斑の原因

 

「あいたたたた^^;」

 

これも、猛反省の私です・・

 

砂糖を取りすぎると、『リポフスチン』という物質が体内に発生します。この『リポフスチン』は老化色素とも言われ、その作用はと言いますと、メラニン色素よりも強いと言われています^^;

 

ガーン!そんなぁ〜

 

リポフスチンの発生を防ぐには、どうすればいいのでしょうか?

 

もうお分かりですよね・・・砂糖を取り過ぎない事!
料理などに使う砂糖は、白砂糖を一切やめて黒砂糖や甜菜糖、はちみつなどに変えるのがベストですよ。

 

横向き寝がシミや肝斑の原因

寝ている時も油断してはいけません!
横向き寝の際、押しつぶされた頬は圧迫され血行が悪くなり新陳代謝が上手く行えなくなってしまいます。
当然メラニン色素の排出も上手くいかなくなり色素沈着やくすみの原因に・・・

肝斑の原因

 

枕による摩擦の刺激が肝斑肌にNGなことは、もう言うまでもありませんよね^^;

 

当然、横向き寝ばかりでなく、うつぶせ寝もダメ。

 

ベストは、仰向け寝ですが・・・
ずっと同じ姿勢でなんて無理なので、肌への刺激を最小限にするために枕カバーは、できるだけ柔らかいものを選びましょう。
シルク素材なら最高です。

 

朝食に柑橘系の果物を食べるとシミが増える

 

柑橘系の果物や、セロリやきゅうりを食べて出掛けると、シミを作ってしまうのです。
これらの物には『ソラレン』という物質が含まれていて、このソラレンは紫外線の感受性を高め吸収しやすくするため、朝食にたくさん摂取して出掛けるとシミやそばかす肌に・・・^^;

 

特に『ソラレン』が多いのは、お蕎麦と野沢菜。朝食にお蕎麦を食べる人はあまりいないでしょうが、ランチに食べた後が少し怖いですね。

肝斑の原因

紫外線の強い時期に、これらを食べて野外でスポーツなんてした日には、大変なことになってしまうので気をつけて^^;

 

ソラレンは、7〜8時間で代謝されるのでソラレンを多く含む食材は、夜に食べるように心がけましょうね^^

 

 

一緒に読むと参考になる記事です♪

 

肝斑改善に役立つ記事です♪是非参考にしてみてくださいね^^

 

 

ルミキシルクリームを購入しました!実際に使った感想です

 

ルミキシルクリームはハイドロキノンを超える?

 

マナラのクレンジングゲルのクレンジング力はいかほど?